ソーラーパネルの価格|太陽光発電のかんたん導入ガイド

ソーラーパネルの価格と買い時について

ソーラーパネルの価格|太陽光発電かんたん導入ガイド」へようこそ!
当サイトでは、ソーラーパネルの価格や導入の秘訣をご紹介しています。

 

ソーラーパネルの価格はここまで下がった!

ソーラーパネルの価格はここ2,3年で急激に下がってきています。これは、国の普及政策の影響で太陽光発電システムを設置する人が増えてきているからです。これによって、10年以内といった短期間で「元を取る」ことが可能になっています。

ソーラーパネルの価格|太陽光発電のかんたん導入ガイド

2014年ではソーラーパネル1kWあたりの価格が35万円程度まで下がってきています。つまり4kWなら140万円程度、5kWなら175万円といった価格です。ただし、普通に購入してもこういった値段が出ないのが現実です

 

この価格はネット見積り等を活用することで出てきます。比較して価格競争してもらう必要があるのです。また激安販売店などでは30万円を切るところも出てきているので驚きですね

 

最新相場の詳細は「ソーラーパネルの価格の最新相場

ソーラーパネルの買い時は今年中!?

2014年現在、ソーラーパネルを導入するのに、次のような最高の環境が整っております。

 

  • ソーラーパネルの価格、相場が下がっている
  • 購入する際、補助金が出るところもある(居住地域によって異なる)
  • 売電単価が高い

 

そのため、今がソーラーパネル購入のチャンスです。しかもこのチャンスはそう長く続かないと見られています。確かにソーラーパネルの価格はゆるやかに下がってきていますが、しかし同時に補助金や売電単価が減額されてきているのです。

 

2014年度中はどちらの適用も可能です(ただし国の補助金はなし)。このチャンスを逃さないようにしましょう。

ソーラーパネルの購入について〜体験談を交えて〜

私の知り合いの体験談をご紹介します。
彼は2年ほど前に一戸建てを購入し、ソーラーパネルの設置を決めました。

 

希望していたメーカーがあったのですが、地元の工務店から見積もりを取得したところ、相場よりも大幅に高い値段だったようです。彼はその値段に納得いかなかったため、色々な工務店などをめぐり、安い設置業者さんを探しました。

ソーラーパネルの価格|太陽光発電のかんたん導入ガイド

発電のシミュレーションや見積もりを何度か行ってもらった結果、別メーカーのソーラーパネルを設置するほうが、初期費用や回収期間といった経済的なメリットが出ることがわかりました。

 

なんと初期費用も1キロワットあたり10万円程度の差が(5キロで50万円)・・・

 

結局、当初考えていなかったパナソニックのソーラーパネルを5kW強設置したとのこと。
設置してから二年程が経つようですが、いまの発電の調子で行けば10年程度で費用の回収は可能だろうと言っています。

 

価格を抑えるためのポイントを教えてもらいました

ソーラーパネルの価格|太陽光発電のかんたん導入ガイド

 

 

@設置(販売)業者はなるべく多くあたった方がいい!
(メーカーも販売業者も、複数社を検討したほうがよい)

 

Aメーカーにこだわりすぎない。
 金額的なメリットの出そうなメーカーを選ぶ方がいい!

 

Bなるべく多くのワット数設置した方がいい!
(回収期間が短くなるなどメリット大。3kWよりも5kWがお得)


彼は自分の足で工務店等をめぐり、よい施工・販売業者を見つけました。しかしインターネットでは彼が苦労したことを簡単に行ってくれるサービスがあります。それは一括見積もりサイトです。

無料一括見積で、優良業者の中から安いところを探す!

ソーラーパネルの価格は、相場の影響を一番強く受けるので「いつ買うか」に最も左右されると言えるでしょう。しかし普通に買っていては、なかなか1kW30万円台などといった「相場価格」にならないのが現実です

そういった価格で購入するために推奨されているのが、ネットの一括見積です。一括見積サイトでは、安さに加えて安心できる優良業者も探すことができます。安さだけではなく、安心して付き合える業者かどうかという点も比較してみましょう。

ソーラーパネル無料一括見積大手の「タイナビ」


太陽光発電の一括見積と言えば「タイナビ」というほど、実績豊富で有名な業者です。優良な施工・販売業者を一括で探すことができます。

 
ホーム 価格・相場 購入の秘訣 元が取れるの? おすすめメーカーと選び方