ソーラーパネルの価格・相場|2014年最新版

ソーラーパネルの価格・相場|2014年最新版

2014年度のソーラーパネルの価格、相場はどうなっているのでしょうか?
価格相場を抑えることは、安く導入するために非常に重要なポイントになります。

 

【速報】ソーラーパネル 最新の価格相場

最新の相場は1kWあたり35〜40万円程度です

※2014年4月現在の情報です。

ただし、販売業者によって価格差は大きいようです。
これを目指し、相見積もりで、1kWあたり35〜40万円程度の販売業者を探しましょう。

 

※三角形のモジュールなどを用いる場合、これより少々高くなります。
産業用では20万円台といったところが相場になっているようです。

ソーラーパネルの価格の推移

ソーラーパネルの1kWあたりの価格は、10年以上前は100万円前後でした。それが数年前に約70万円程度、2011年末では55万円程度と着実に低下してきています。

ソーラーパネルの価格・相場|2014年最新版

さらに2012年に太陽光発電システムの相場は更に低下し、低価格なシステムでは40万円台、さらには30万円台が見えてくるところまでになってきました。そのため、2013年度の太陽光発電システムの補助金適用は1kWあたり50万円以下のものに限るといった条件に変わりました。

 

2014年の相場としては、1kWあたり40万円台が最も高い値段と思ってよいでしょう。一方でどれくらいなら安いといえるかというと、1kWあたり30万円前後であれば安いと言えます。

 

ただし、台形モジュールや三角モジュールのような特殊形状のソーラーパネルを用いる場合などでは、どうしてもワット単価が上がってしまいます。この場合だと、1kWあたり50万円前後になってしまうこともあるでしょう。

2014年ソーラーパネルの価格の目安

2014年の太陽光発電の価格の目安についてまとめると、次のようになります。

 

高くとも1kW当たり50万円

最低でも、補助金適用前のソーラーパネルの価格を次のようになるよう交渉しましょう。

  • 3kWでは150万円以下
  • 4KWでは200万円以下
  • 5kWでは250万円以下

 

できれば、1kWあたり35万円以下

さらに、できれば1kWあたり35万円以下で購入することを目標に交渉しましょう。
この価格でソーラーパネルを導入することができれば、早く元を取ることができるため、二重にお得です。

  • 3kWでは105万円以下
  • 4KWでは140万円以下
  • 5kWでは175万円以下

 

上記のように2014年度のソーラーパネルの価格相場は1kWあたり35〜40万円というところです。こういった低価格で購入できるようにするためには、色々な販売業者から、発電シミュレーションや見積もりの取得は必須です。

 

1kW当たり30万円台を目指し、信頼できる安い販売業者を探してみましょう!

無料一括見積で、優良業者の中から安いところを探す!

ソーラーパネルの価格は、相場の影響を一番強く受けるので「いつ買うか」に最も左右されると言えるでしょう。しかし普通に買っていては、なかなか1kW30万円台などといった「相場価格」にならないのが現実です

そういった価格で購入するために推奨されているのが、ネットの一括見積です。一括見積サイトでは、安さに加えて安心できる優良業者も探すことができます。安さだけではなく、安心して付き合える業者かどうかという点も比較してみましょう。

ソーラーパネル無料一括見積大手の「タイナビ」


太陽光発電の一括見積と言えば「タイナビ」というほど、実績豊富で有名な業者です。優良な施工・販売業者を一括で探すことができます。

 
ホーム 価格・相場 購入の秘訣 元が取れるの? おすすめメーカーと選び方