ソーラーパネル|施工業者の選び方

ソーラーパネル|施工業者の選び方

既築のお宅にソーラーパネルを設置する場合には、専門の施工業者が相談に応じてくれます。その際、複数社から見積りを取ることが、太陽光発電の公的な機関を含め、太陽電池業界で推奨されています。

 

これは、太陽電池モジュールの種類から、架台の設置まで、さまざまな選択肢があり、施工業者によって、提案されるプランや見積り金額が異なるからです。施工業者は、屋根の構造やその家が必要とする電力漁を調査した後、どこに何kWのシステムを設置するのかなどの設計を行い、提案、見積り書の発行を行います。それらをよく比較し、納得がいくところで決定しましょう。

 

また、この施工業者はさまざまな業者がいますが、施工からアフターサービスまでを一貫して行ってくれる、地域密着型の経験豊富な業者が、何かあったときに対応してくれますので安心です。下にご紹介している見積りサイトでは、厳しい審査をクリアした、安心できる施工業者をご紹介しています。ソーラーパネルの施工業者を選ぶ際にはご活用ください。

無料一括見積で、優良業者の中から安いところを探す!

ソーラーパネルの価格は、相場の影響を一番強く受けるので「いつ買うか」に最も左右されると言えるでしょう。しかし普通に買っていては、なかなか1kW30万円台などといった「相場価格」にならないのが現実です

そういった価格で購入するために推奨されているのが、ネットの一括見積です。一括見積サイトでは、安さに加えて安心できる優良業者も探すことができます。安さだけではなく、安心して付き合える業者かどうかという点も比較してみましょう。

ソーラーパネル無料一括見積大手の「タイナビ」


太陽光発電の一括見積と言えば「タイナビ」というほど、実績豊富で有名な業者です。優良な施工・販売業者を一括で探すことができます。

 
ホーム 価格・相場 購入の秘訣 元が取れるの? おすすめメーカーと選び方