ソーラーパネルのメーカー比較【効率・価格・保証】

ソーラーパネルのメーカー比較【効率・価格・保証】

太陽電池はメーカーによってさまざまな特徴があります。種類が違えばパネルのサイズも異なり、価格も違います。ここでは、日本の主要なメーカーの情報をまとめました。

 

ソーラーパネルのメーカー比較は何で行う?

経済性を重視するならば、設置コストが基準となるでしょう。その際は、公称出力だけではなく、温度特性などを考慮に入れたほうがよいです。太陽電池の種類によって、暑い地域に向いているものなどあります。実際の環境で、公称出力の測定に使われた状況と同じ条件の場所はそうありません。

 

メーカーによって、モジュールのサイズも異なるので、自宅の屋根に何キロワットをのせることができるのか、ということも重要になってきます。各社の太陽電池の性能差は、現在のところ大きなものではないとされています。自分の屋根にどれだけのせられるか?、ソーラーパネルの価格はどうか?といったところがより重要でしょう。

 

変換効率・発電量で選ぶなら

⇒「パナソニックのHIT太陽電池パネルがおすすめ!」
パナソニックのHIT太陽電池は、変換効率が世界最高水準なことに加え、太陽電池が苦手とする暑さにも強いと言われています。そのため、年間で高い発電量を稼ぐことができます。

 

コストパフォーマンスで選ぶなら

⇒「ソーラーフロンティアのCIS太陽電池パネルがおすすめ!」
ソーラーフロンティアのCIS太陽電池は、変換効率こそ十数%と低いのですが、1年間に実際に発電される発電量が他のソーラーパネルと同等かそれ以上とも言われています。一方で、価格は他のソーラーパネルよりも比較的安いため、非常にお買い得なメーカーです。

 

保証で選ぶなら

⇒「シャープのまるごと15年保証がおすすめ!」
ソーラーパネルの保証は通常10年程度で、その場合、一番故障しやすいパワーコンディショナーなどは除外されています。シャープでは「まるごと15年保証」を開始し、導入時に15000円程度負担することで、パワーコンディショナーなどを含めたシステムを、丸ごと保証してくれます。パワーコンディショナーの寿命は10年程度、交換費用は20万円程度であることを考えると、かなりお得な保証です。

 

複雑屋根のお宅におすすめなのは

⇒「シャープ、京セラのルーフィット設計、コーナーモジュールがおすすめ!」
複雑屋根や狭小屋根にソーラーパネルを多く設置したいという場合には、シャープや京セラを検討してみましょう。これらのメーカーでは、一般的な長方形のモジュールに加え、台形モジュール、小型モジュールを取り揃えています。これによって、屋根を有効活用することができ、多くのソーラーパネルを設置できます。

無料一括見積で、優良業者の中から安いところを探す!

ソーラーパネルの価格は、相場の影響を一番強く受けるので「いつ買うか」に最も左右されると言えるでしょう。しかし普通に買っていては、なかなか1kW30万円台などといった「相場価格」にならないのが現実です

そういった価格で購入するために推奨されているのが、ネットの一括見積です。一括見積サイトでは、安さに加えて安心できる優良業者も探すことができます。安さだけではなく、安心して付き合える業者かどうかという点も比較してみましょう。

ソーラーパネル無料一括見積大手の「タイナビ」


太陽光発電の一括見積と言えば「タイナビ」というほど、実績豊富で有名な業者です。優良な施工・販売業者を一括で探すことができます。

 
ホーム 価格・相場 購入の秘訣 元が取れるの? おすすめメーカーと選び方