ソーラーフロンティアのソーラーパネル

ソーラーフロンティアのソーラーパネル

実発電量が高い、外観に優れた黒のCISソーラーパネル

 

ソーラーフロンティアのソーラーパネルは「CIS太陽電池」です。これは主成分に銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)を用いた化合物系の薄膜太陽電池です。さまざまな屋根に違和感なくなじむ黒色のモジュールが特徴です。

 

CIS太陽電池は、結晶シリコン太陽電池より、太陽光の感度領域が広いという特徴をもち、結晶太陽電池よりも影による影響を受けにくいという利点を持っています。

 

こうした特性から、変換効率は高くないのですが、1年間の総発電量は従来の結晶シリコン太陽電池と比較して約8%多くなるといわれています。ソーラーフロンティアの主力製品である「SF150-K」は、モジュール変換効率12.2%をもち、150ワットの最大出力を持っています。

 

高い耐久性も特徴の一つで、ソーラーフロンティアでは、国内メーカー最長となるモジュール出力の20年保証を実施しています。太陽電池モジュールの出力が10年以内に10%以上低下した場合、もしくは20年以内に20%以上低下した場合は、太陽電池モジュールの追加、修理または交換を行っています。

 

パワーコンディショナーをはじめとする周辺機器も10年間の保証です。

信頼できる会社からソーラーパネルを安く買う方法

ソーラーフロンティアのソーラーパネル
<ソーラーパネル購入時のポイント>
ソーラーパネルは安くきちんと施工してもらうことが必要です。
これらにさえ、気をつければ快適な太陽光発電生活をおくることができます。

安く購入するには?

・・・見積もりを複数(最低でも2社以上)取得することが重要!

確実に設置するには?

・・・信頼できる販売・設置業者を探すことが重要!

これらの注意点を一気に解決してくれるのが、ソーラーパネルのネット一括見積もりサイトです。
特に、当サイトでご紹介している「タイナビ」は、最大5社の見積もりを取得することができ、さらには月間利用者数ナンバーワン!また、登録しているのは、厳しい審査基準をクリアした優良企業のみです(総施工実績85200件)。

信頼できる会社から安い価格で導入したいという方にお勧めのサイトです。


ソーラーフロンティアのソーラーパネル関連ページ

シャープ
京セラ
パナソニック
三菱電機

ホーム 購入の秘訣 価格・相場 元が取れるの? メーカー比較 導入方法