京セラのソーラーパネル|製品・保証の特徴は?

京セラのソーラーパネル|製品・保証の特徴は?

京セラのソーラーパネルは、第三者機関が認める高信頼性

 

京セラのソーラーパネルは、第三者機関「TUV Rheinland」による新しい試験プログラムである「長期連続試験」をクリアした、世界初の例でもあります。この機関では、さまざまな製品の安全と品質を評価、試験、認証する期間ドイツの機関で、135年の実績を持っています。

 

これによって裏打ちされた、品質と長期信頼性を持つのが京セラの多結晶太陽電池です。

 

京セラの太陽電池の中で主力となっているのは、「SAMURAI サムライ」と「ECONOROOTS エコノルーツ」と名づけられた2種類の太陽電池シリーズです。

 

SAMURAI サムライ」は異なる3種類の大きさのモジュールが用意されています。これを組み合わせることで、日本の複雑な屋根形状にも大容量の設置を可能としています。SAMURAIの設置には「Step Style」と呼ばれる京セラ独自の方法を採用し、屋根の稜線や、瓦にも調和するような工夫がなされています。

 

ECONOROOTS エコノルーツ」は標準タイプのモジュールを使用したもので、傾斜屋根用の「type R」、屋上などの陸屋根用の「type G」、縦置きも可能な「type U」の3種類があります。

無料一括見積で、優良業者の中から安いところを探す!

ソーラーパネルの価格は、相場の影響を一番強く受けるので「いつ買うか」に最も左右されると言えるでしょう。しかし普通に買っていては、なかなか1kW30万円台などといった「相場価格」にならないのが現実です

そういった価格で購入するために推奨されているのが、ネットの一括見積です。一括見積サイトでは、安さに加えて安心できる優良業者も探すことができます。安さだけではなく、安心して付き合える業者かどうかという点も比較してみましょう。

ソーラーパネル無料一括見積大手の「タイナビ」


太陽光発電の一括見積と言えば「タイナビ」というほど、実績豊富で有名な業者です。優良な施工・販売業者を一括で探すことができます。

 
ホーム 価格・相場 購入の秘訣 元が取れるの? おすすめメーカーと選び方